スリーエム ジャパン株式会社 医療用製品
スキン-テア対策事例集
-ご施設での取り組み-

スリーエム ジャパン株式会社 医療用製品
スキン-テア対策事例集
-ご施設での取り組み-

スリーエム ジャパン株式会社
医療用製品

スキン-テア対策事例集
-ご施設での取り組み-


スキン-テア対策に取り組まれたご施設の事例を1冊の事例集にまとめました。

【注意事項】

  • 資料をご希望の方は、フォームに必要事項をご記入の上、「送信」をクリックしてください。ご入力いただいたEメールアドレス宛てに、資料ダウンロードURLをご案内します。
  • ご入力いただいたEメールアドレス宛てに、弊社製品に関する情報をお送りさせて頂く場合がございます。
  • 資料のお申し込みは、医師、看護師等の医療従事者に限らせていただきます。
  • お客様の個人情報、お寄せいただいたお問い合わせ内容は厳重に取り扱います。
  • お客様の個人情報は、弊社の個人情報の保護方針に記載される利用目的の範囲内においてのみ使用いたします。
  • 個人情報の利用目的については、こちらこちらをご覧ください。
  • 弊社からのお返事のEメールは、お客様個人宛てにお送りするものです。一部又は全部を転用、二次利用することはご遠慮ください。


  • スキン-テア(スキンテア)とは?

    スキンテア(Skin Tear:皮膚裂傷)とは、通常の医療・療養環境の中で生じる摩擦やずれによって、皮膚が裂けて生じる真皮深層までの損傷(部分層損傷)です。主に高齢の入院患者に発生しており、医療用テープ剥離時に生じたスキン-テアが最も多いと報告されています。 施設によっては医療安全の観点からインシデントとして報告しているところもあり、粘着製品による皮膚トラブルへの関心や対応の重要性は日本でも高まってきているといえます。


    スキン-テア対策に取り組まれたご施設からまなぶ

    『被膜剤を活用したスキン-テア(皮膚裂傷)対策とIAD(失禁関連皮膚炎)対策』

    インタビューさせていただいた方:
    浜松医科大学医学部附属病院
    皮膚・排泄ケア認定看護師
    竹内 涼子 先生・石久保 雪江 先生


    • 取り組みのきっかけ
    • 「スキン-テア」の啓発と報告体制の整備
    • 院内での実態把握から使用するテープの見直しまで
    • テープの手技に関する院内教育(手順の統一)
    • 剥離剤・皮膜剤の導入と院内教育(ケアの質の改善)
    • 剥離剤・皮膜剤を院内全体に定着させるために
    • IAD対策としての皮膜剤の活用

    『スキン-テア(Skin-Tear:皮膚裂傷)対策~東京都健康長寿医療センターでの取り組み~』

    インタビューさせていただいた方:
    独立行政法人東京都健康長寿医療センター
    看護部 看護師長 皮膚・排泄ケア認定看護師
    野島 陽子 先生


    • スキン-テアの早期発見を目指す
    • 患者さんに苦痛を与えないケアを最重要視した新規製品導入に向けた取り組み
    • スキン-テア対策への正しい理解を深めるため複数の勉強会を継続して実施
    • 退院後の患者・家族のニーズに対応した教育体制づくり
    • 組織で取り組むスキン-テア対策~患者満足度、病院信頼度の向上へ~

    『一歩先のテープ選択 「汎用固定用途」と「しっかり固定用途」 課題解決へのステップとそれを支える「観察眼」』

    インタビューさせていただいた方:
    独立行政法人地域医療機能推進機構 東京山手メディカルセンター
    皮膚・排泄ケア認定看護師
    積 美保子 先生


    • テープ選択の用途は2つ:「汎用固定用途」と「しっかり固定用途」
    • ガーゼ固定などの「汎用固定用途」のテープの検討事例
    • 製品の臨床検討・結果・考察
    • 2つの製品の使いわけと手技の徹底
    • ドレーン・チューブ固定などの「しっかり固定用途」のテープの検討事例
    • 製品の臨床検討・結果・考察
    • 2つの製品の使いわけと手技の徹底

スキン-テア対策事例集のダウンロードはこちら

必要事項をご入力の上、送信ボタンを押してください。
入力欄が赤くなっている箇所は入力必須項目です。

    • お客様情報


    • 【会員特典】
      (1)会員限定コンテンツ(院内勉強会テキスト等)が閲覧できます。
      (2)新着情報をメールマガジンでお知らせします。
      ※本フォームでご入力いただいたEメールアドレス宛てに、メールマガジンをお送りさせて頂きます。

  • 必要事項をご入力の上、送信ボタンを押してください。

  • 送信

当サイト上に掲載されている3Mの製品またはサービスの名称等は、3Mの商標または登録商標です。